最初の注文の製作と発送をしました!こんな風に作っています!

ご注文していただいた皆様お待たせしました!
まずは、最初に注文がありましたら5名分のオルガニートとシートの製作をしておりました!

注文を受けてから、木の削り出して作っております!
天板は、今後デザイン展開をした時に、付け替えが出来るようにしたいなと思って、
この設計にしております。
(ただし、取り外しが可能な分、演奏する曲によっては、枠のフレームと、天板との間に
ビビリが発生する事があり、それが気になる方は、両面テープなどを四隅に軽くとめてあげると解消されます!
あまり、タイトに固定してしまうと外せなくなってしまう可能性もありますのでご注意ください)

二回塗りをして、やすりがけをして、その後にクリアニスを2層重ね塗りをしております。

天板のカットは、レーザーカッターを使っております。色々なデザインや、
加工方法など実験をしつつ行なっております。
今後、アクリルの加工や、メッセージなども入れられるようにしたいなと思っています!

一つ一つ心を込めて作っております♪

本体とは別に、注文時に一曲プレゼントしている穴あけずみのシートも作っていきます!

シートが完成した後は、オルガニート 一つ一つにそれぞれ微妙な個体差があります。
それを一つ一つチェックしていきます!

オルガニートの特性上、こういった症状が発生してしまう事があります。
これはスターホイールというオルガニートの穴を読み取る爪の部分が
穴の空いていない場所で、何かしたら影響により紙が送られるのと同時に、
動いてしまって音が鳴ってしまう事があります。

その箇所には、上記の写真のようにシートの裏に、穴のような跡つきます。
一度、この穴の痕がついてしまうと、次に演奏する時にも、そこで音が鳴ってしまいます。

なんだか変な音が鳴ったな?と思った時は、演奏が終わった後、シートの裏のその箇所を
みてみて下さい。そしてこのような症状が発生した場合は、上記の写真のようにテープなどで
補強をしてあげると、大丈夫になります!

こうして、全てのオルガニートをシートを通りしてみて、
上記の別の音が鳴ってしまうトラブルなども確認して、穴を補強して
10回ほど、問題なく演奏が出来る事を確認してから発送しております。

こうして、お客様への元へと発送しております。
注文をして、翌日には届いてしまうのが当たり前の世の中にはなってきておりますが、
こういうプロセスを経て作っておりますので、どうしても少しお時間をいただいてしまいますが、ご了承ください(><

私もオルガニートを演奏しますし、大好きな楽器です!
今回、興味を持ってくださった方にも、同じように楽しんでいただきたいですし、
好きになってもらえたら嬉しいな!と思っております。

私も、オルガニート に限らず、何か症状が発生した時にトラブルに対応できるようになったり、
より、性能を良くする為のカスタマイズや、もっとこんなものが合ったら楽しいなというものを研究しております。

是非商品のレビューへの記入もご協力いただけましたらありがたいです♪

それでは、2回目の注文のオルガニートを作り始めようと思います!
ご注文お待ちしております♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です